ホーム > 朝倉市大雨災害義援金

 

平成29年7月5日からの大雨災害義援金にご協力お願いします

 

平成29年7月5日からの大雨により、県内各地で死傷者・行方不明者等の人的被害や家屋の 全壊・半壊、多数の床上・床下浸水等の深刻な被害が発生し、県内1市1町1村(朝倉市、添田 町、東峰村)に災害救助法が適用されました。 福岡県共同募金会では、被災された方々を支援することを目的に義援金の募集を行います。

 

○受付期間  平成29年7月10日(月)から平成29年12月28日(木)まで

 

○受付方法

 福岡県共同募金会新宮町支会(新宮町社会福祉センター内)の窓口の直接お持ちいただくか、下記の方法にてご協力ください

 

(1)窓口へ直接お持ちいただく場合

   福岡県糟屋郡新宮町緑ケ浜4-3-1(新宮町社会福祉センター内)

    福岡県共同募金会新宮町支会

 

(2)口座振り込みの場合

        ①ゆうちょ銀行 口座記号番号 00980-0-332036

       福岡県共同募金会7月大雨 災害義援金

        ②福岡銀行 春日原支店 (277)普通預金 1932835

             社会福祉法人福岡県共同募金会 会長 小川 弘毅(おがわ ひろき)

        ③西日本シティ銀行 春日原支店 (003) 普通預金 3063234

             社会福祉法人福岡県共同募金会 会長 小川 弘毅(おがわ ひろき)

 

          ※ゆうちょ銀行における窓口での振替料金は無料。

          ※福岡銀行、西日本シティ銀行については、全国の地方銀行(64行)本支店からの振込手数料は

             無料。

          ※上記以外の他銀行、ATM及びインターネットバンキングを利用しての振込みは手数料有料。

 

(3)現金書留の場合

    郵便局窓口で現金書留により義援金の送付を希望される場合は、現金書留用の封筒に 「救助用郵便」と明記いただければ、郵便料金が免除となります。

   

     (あて先)〒816-0804 福岡県春日市原町 3-1-7 クローバープラザ内

        社会福祉法人福岡県共同募金会

 

○義援金の配分

本会で取りまとめた義援金については、福岡県災害対策本部へ送金し、福岡県が設置 する義援金配分委員会を通じて被災者に配分されます。

 

○義援金の課税上の取り扱い

  この義援金は所得税法第78条第2項第1号及び法人税法第37条第3項第1号に規 定する「国又は地方公共団体に対する寄附金」並びに地方税法第37条の2第1項第1 号及び同法第314条の7第1項第1号に規定する「都道府県、市町村又は特別区に対する寄附金」に該当するため、税制優遇措置の対象となります。   この優遇措置の適用を受ける場合には、金融機関での振込金受領証に「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」募集要綱を添えて、確定申告書類に添付する必要があります。

  なお、領収書が必要な場合は、福岡県共同募金会新宮町支会へご連絡ください。後日、領収書を発行します。

 

「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」募集要綱

 

○問い合わせ先

 社会福祉法人福岡県共同募金会

 〒814-0804 福岡県春日市原町3-1-7 クローバープラザ内

 TEL 092-584-3388 FAX 092-584-3386

 社会福祉法人福岡県共同募金会新宮町支会

 〒811-0119 福岡県糟屋郡新宮町緑ケ浜4-3-1 新宮町社会福祉センター内

 TEL 092-963-0921 FAX092-963-0127

pagetop